文科省に意見を言った話

意見の概要

文部科学省のHPの高専一覧の名称が一部誤っていた点(現在は修正済)と、全国高専の40%程度しかHPの常時SSL化ができていないことを改善していただきたいという2点に関して意見をしました。
(意見の全文は下の方に掲載しています。)

方法

文部科学省のHPにはご意見ご質問を入力するところがあるため、そこから入力しました。

文科省の対応

8月の終わり頃に意見を送って、9月15日くらいにもう一度文科省の高専一覧を見たら修正された学校名とURLが掲載されていました
常時SSL化についてはとくに音沙汰がありません
また、HP掲載の内容が誤っていたことへの指摘に対するお礼のメール等もありませんでした。

感想

お礼のメールの一つは欲しかった。
国の機関の公式HPが一覧表くらいはリアルタイムで更新してほしかった
(大体5カ月くらい誤情報を掲載していた。)
あと文科省のHP常時SSL化してほしい。

送った意見

注 今年の4月1日に金沢工業高等専門学校は国際高等専門学校に名称変更しました。

誤っていた点
 今年の8月現在、文科省HPの高専一覧には旧称の金沢高専が掲載されており、また、古い方のURLが掲載されており、国際高等のHPすらも見れない状況でした。

以下は送った意見の原本です。

件名
全国高専一覧の誤りの報告と全国高専のHPの常時SSL化対応状況に関する意見
内容
・金沢高専と国際高専について http://www.mext.go.jp/b_menu/link/koutou.htm
上記URLに記載の高専の一覧の中に金沢工業高等専門学校との記載があるが、2018年4月に金沢高専は国際高等専門学校に名称変更し、
それに伴いURLの変更も行っているため、正しい校名への変更と、正しいURL(https://www.ict-kanazawa.ac.jp/)への変更をお願い申し上げたい。
・全国高専の常時SSL化状況について 総務省が地方自治体に対して常時SSL化を推奨するなど、常時SSL化は重要性がより高くなっているといえる。
しかし、当方の調査では全国の高専のHPにおいて常時SSL化がされている高専は全高専の4割程度に相当する24高専であった。
文部科学省には、全国高専に対し常時SSL化にするように通達を出していただきたいと意見を申し上げます。