【現役寮生が教える】沼津高専寮のWi-Fi事情とその改善法

現役の寮生が、沼津高専寮のWi-Fi事情についてぶっちゃけたいと思います。

2020年冬をめどに、寮のWi-Fiの一新が検討されています。
正直、あまり期待はしていませんが…

スポンサーリンク

寮のWi-Fi

沼津高専寮には学校が設置したWi-Fiが存在します。

寮生は、「寮ファイ」と呼んでいますが、この寮ファイはとても品質に偏りがあります

部屋によってはしっかり電波が届くのですが、部屋によっては全く電波が届かないなど。

また、寮ファイを同時に使用する人が多い日中は寮ファイの速度が遅く、早朝などの寮ファイを利用する人が少ない時間帯は寮ファイの速度が速いなど。

とにかく、通信速度や電波の状態が部屋の位置などによって安定しないのが寮ファイです

“標準的”な寮ファイの速度

寮ファイの標準的な速度の目安はだいたいこんな感じです。(前途の通り、部屋の位置や使用する時間帯により異なりますが。)

YouTube再生可能

Google検索可能

Google検索はできても、サイトによって閲覧(読み込み)できない場合もある
これがつらい

ゲームはあきらめろ

画像系や動画系のサイトは閲覧できないこともある

Teamsの映像授業は安定しないながらも見れる。

対策

寮にあるWi-Fiが使えないとなると、個人でモバイルルーターを購入することになります

そこで注意してほしいのが、「WiMax」のモバイルルータは「LTE」のモバイルルータに比べて価格が安い場合が多いですが、「WiMax」の電波は、寮の部屋の位置によっては一切届きません

確実にモバイルルータを使用したい場合は、「LTE回線」を使用したモバイルルータの購入をご検討ください。

お勧めのモバイルルータ

自分自身や、自分の友達が持っている、モバイルルータの通信環境などを考慮して、以下の手順を踏むことをお勧めします。

①まず、WiMaxが使えるか確認

まず、WiMaxが使えるかを確認しましょう。

費用面や条件面から考えると、WiMaxである方がLTE回線に比べ、有利な場合が多いです。

Try WiMAX│UQ WiMAX(ルーター)【公式】
UQ WiMAXの公式サイトです。Try WiMAXレンタルページ。超高速モバイルインターネットのWiMAX2+を提供。UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズ株式会社の高速モバイル通信サービスです。

UQWiMaxの場合は、15日間お試しで機器をレンタルできるTryUQWiMaxというサービスもあるので、そちらを検討してみると良いと思います。

②WiMaxが使えなければ、LTE回線

WiMaxが使えない場合、多少費用は掛かりますが、LTE回線を使用したモバイルルータを購入する必要があります

昔自分が使用していて、安定して使用できたNextMobileを紹介しておきますが、(NEXTMobileが新規契約を中止していたため、別の会社を紹介しています。)これ以外の会社でもたくさん販売されているので、いろいろ調べたうえで、ご自身の条件に合う会社のモバイルルータをご利用ください。

https://air-mobareco.jp/?route=nextmobile&_ga=2.65726062.1983689230.1595175220-1573895367.1592652254

デザリングの増量も検討しましょう

新たにモバイルルータを契約するより、すでに持っているスマホのデータ通信容量を増やして、デザリングを用いてPCなどで使う方が費用的に安く済む場合もあります。

ケースバイケースなので、ご家庭の携帯の契約内容と照らし合わせてご検討ください。

まとめ

寮ファイは、いろいろなことが偏っているので、ご注意ください。



あくまでも個人の偏見に基づく、個人の意見です。
記事中で紹介している各種サービスはあくまで紹介をしているだけであり、サービスが寮内で確実に使用できることを保証するわけではありません。最終的なご判断は閲覧者様の責任の下でご判断ください。

削除・修正要請はこちらからお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました